カリネラ♪花日和

carinella.exblog.jp
ブログトップ

プリザも保護猫ミニーも私の一部

e0118654_18492871.jpg

       どうしてニャンコは箱が好きなんだろう!?

       どんなに小さな箱でも置いてあれば必ず入ろうとする
       しかも頭から・・・・

       しかもこの姿勢でしばらく動かない

       これじゃぁ面白い写真は撮れそうにないので止めて仕事を再開しようとしたら
e0118654_18525533.jpg

       「行っちゃダメ!!  ちゃんと撮ったの?」という感じで睨まれた

       こんなミニーも7月で8歳になります。

       8年前の9月、大雨の降る日に夫のバイクにかけてあるシートの中で子猫の
       鳴き声がしました。

       「困ったな」と思っても鳴き声がするけどどのあたりにいるのかまったくわかりません。
       仕方なく夫(仕事中)に電話をして事情を説明し「あとは頼んだっ」と電話を
       切ったのですが
       
       電話の向こうで夫の「なんだよ~ それ!?」という声が聞こえました。
       とにかく猫好きな私には子猫を保護したら絶対飼わずにはいられないので夫に
       任せたのです。

       夜帰宅した夫がなんとか取り出そうとしても「フッー」と怒ってどうにもできなかったと。

       きっとかなりお腹をすかしていたでしょうし衰弱しているだろうに渾身の
       「フッー」だったと思う

       でも翌朝になったら自力で外にいたのですがその場に動かずにいました。

       あわてて家に連れて帰り牛乳を飲ませ暖めたら少し元気になってくれて

       獣医さんにも連れてゆき検診を受け予防注射をしてひと安心です。
       その時に7月生まれと診断されました。

       7月の何日かを決めてあげようと思ったのですがどの日がよいのか、、、、
       早いもので8歳になってしまった・・・

       「ミニー」という名前の由来は保護した日がディズニーシーのオープンの日だったのと
       小さくて毛色がグレーでまるでネズミのようだったからです。  

       それからはもうミニーを家族にすることに迷いはなかったのですが夫がOKしてくれるか
       言い出せずにいたら夫の方から「ウチで飼おう」と言ってくれました。

       その後徐々に実は夫も大変な猫好きだということが発覚したのですけどね   

       ミニーが家族になってからの8年はそれ以前にまして賑やかな家庭になりました。



       そんな事を思い出しながらプリザーブドフラワーのデザインを考えていたら
e0118654_19244962.jpg

                   タイトル 「一緒が嬉しい」

       とても優しいアレンジになりました。

       ドライにしたスモークツリーが更に素敵になってきて良い感じです。
       来年はもっとたくさんドライにしよう!!


       いつのまにかミニーもプリザも私のかけがえのない一部になっています。 
       だから捨て犬そして捨て猫がこれ以上増えないことを心から祈ります。

       





ランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
[PR]
by sharifa-image | 2009-07-09 19:42 | プリザーブドフラワー | Comments(16)
Commented by Hana at 2009-07-09 20:56 x
こんばんわ☆
今日の記事を拝見して、泣きそうになったのは私だけじゃないはず。
8年前の大雨の夜のsharifaさんのドキドキ、翌日の決意、ご主人の温かさ・・まるで映画の回想シーンのように浮かんできました。
つい、以前飼っていた猫を思い出したり。

「一緒が嬉しい」のアレンジ、ほんとやさしい♪
ココロはカタチになるのですね。
Commented by oss102 at 2009-07-09 21:48
今は大きな顔をして飼い主をこき使っているネコ共も、必ずこうしたドラマを持っていますね。みにーちゃんも幸運を掴んだ大雨の日。
スモークツリーってこんな素敵なドライになるのですね。
Commented by チャンミ at 2009-07-10 11:53 x
ミニーちゃん・・・よかったね♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪
8年間の思い出がいっぱい
あったかいアレンジですね。
スモークツリー使ってますね♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪
Commented by koharufuku at 2009-07-11 08:13
猫好きのsharifa-imageさんのバイクにじっと動かずにいたということは、偶然といってしまえばそれまでですが、それ以上のものを感じてしまいます。家族になるべくして出会ったんですね。
Commented by sharifa-image at 2009-07-12 08:44
hanaさん
今振り返っても「どうしよう・・・どうしよう・・・」と頭の中がグルグルしてパニックでした。
あれからミニーは病気ひとつせず元気いっぱいに暮らしているのを
姿を見ると保護して良かったなと実感しています。
Commented by sharifa-image at 2009-07-12 08:47
ossさん
小さい命にも運の強さがあるのですね
ミニーはそんなでき事などすっかり忘れて毎日元気です。

スモークツリーのドライはとっても風情があります。
Commented by sharifa-image at 2009-07-12 08:49
チャンミさん
8年はあっという間でした。
これからも時間は瞬く間に過ぎるでしょうけどずっとミニーがそばに
いてくれたらと思ってます。

来年はもっと大量にスモークツリーのドライを作ろうと思います。
きれいにできたらチャンミさんにもお裾わけしますね
Commented by sharifa-image at 2009-07-12 08:50
koharufukuさん
本来猫が入り込む場所ではないところへバイクは置いてありました。  なのに仔猫がいたのでびっくりしました。
あの頃が嘘のように態度も体重もビッグなミニーです。
本当に強い縁を感じています。
Commented by chobin-mama at 2009-07-12 18:15
ミニーちゃん、幸運な猫でした。
そして、出逢ったのが、シャリファさんファミリーでよかった。
だから、今、こうして一緒。一緒が嬉しいですよね♪
かけがえのない自分の一部。そう、一部なんですよね。
・・・胸があったか~くなりました。
名前の由来も、心があって。
そして、ブリザのタイトルも、想いがいっぱいつまっていて、読んでいて、心が、ほかっとしました。
Commented by reon-roses at 2009-07-13 14:13
sharifaさん、こんにちは~
ミニーちゃん、7月で8歳なんですね?
れおんと一緒だわ^^;
縁あってsharifaさんちの仔になったんですね♪
幸せなご縁でしたね^^
ミニーちゃんは今ではなくてはならない存在ですものね♪
アレンジが優しくなるのもわかります^^*
これからもハッピーファミリーがずーっと続きますように☆
Commented by fairy at 2009-07-13 19:09 x
こんばんは~
ミニーちゃん、こんな物語があったのですね(涙)
ミニーちゃんはsharifaさんご夫妻に出会えて幸せでしたね。
これからもハッピーな日々が続きますように・・・。


Commented by sharifa-image at 2009-07-14 21:49
chobin-mamaさん
見つけたのが私で良かったと自分でも思いました。
小さな命を助けることができ今こうして一緒に楽しく暮らせています
いつもミニーに「うちに来てくれてありがとう」と話しかけています。
でもミニーはわれ関せずって顔してます(笑
Commented by sharifa-image at 2009-07-14 21:51
reonままさん
そうなんです!! れおんクンと同い年なんですよ
だからでしょうか、私もれおんクンがいつもでも心の中にいます。
人と人との縁も不思議ですが動物との縁も不思議なものですね
この縁を大切にしてゆきます。
Commented by sharifa-image at 2009-07-14 21:54
fairyさん
いったいどこから迷い込んだのか不思議ですが我が家のバイクの
中というのが縁なのですね
アスファルトの駐車場に衰弱してへたりこんでいた姿が今でも目にやきついています。
生きてくれて本当にありがたいです。
Commented by ゆいまーる at 2009-07-16 19:27 x
うん!うん!ホントいいお話ですね
sharifaさんには申し訳ないのですが私は猫ちゃんはどうも
苦手で・・・家の周りでも時々野良猫がうろうろしてるけど
飼う気にはなれないんですよね~(ごめんなさい)
だからsharifaさんの優しい気持ちにホント頭が下がります
でも息子は「猫飼いた~い」って言ってますが(笑)

Commented by sharifa-image at 2009-07-17 09:20
ゆいまーるさん
猫がお嫌いな方は結構いらっしゃいますね
私は爬虫類がものすごく嫌いなので家で飼われている方の気持ちがどうにも理解できません。
野良猫にしてしまうのも人間なので少しでも減ってくれたらと
願っています。
避妊・去勢手術をするだけで防げるのにそれができず捨ててしまうのですよね、、、悲しいことです。