カリネラ♪花日和

carinella.exblog.jp
ブログトップ

花器変更でお詫び


        今日は午前中カルチャースクールのレッスンがありました。

        久々にスカートに中ヒールで出かけ、3時間立ちどおしだったので
        終了後はへろへろに疲れてしましました。

        慣れないことはするもんじゃないと実感しましたが
        たまにスカートをはかないと似合わなくなっちゃいそうで心配になり
        はいてみたのですが、下半身が妙に緊張しました。

        これって結構大切なことかもと感じました。。。。  でも疲れた



        実は今回のレッスンは2週間前くらいから心配でなりませんでした。


e0118654_2058577.jpg
     今日のレッスン作品です。

     無事に終了したのですが
     実は使用する花器を直前に
     変更せざるを得なくて

     とても悩みました。








e0118654_2113038.jpg
     
     実際に使用する予定だった花器です。
     
     先月の生徒さんへの告知と
     紙面上の募集用写真もこちらで
     アレンジした作品だったのです。

     ところがレッスン日までに準備が
     できなかったのです。



        


        毎回使用する花器を含め材料は早めに資材屋に在庫確認をし
        確保しています。

        ところが今回、花器は入荷の予定がまだはっきりしない様子だったので
        少し待つことにしたのです。
        この段階ではまだ10月の初旬だったのであせりもなく、またこいうことも
        多々あることなので心配していなかったのですが

        2度目に問い合わせたところメーカーが製造中止したという連絡を受け
        それはもう慌てました。

        なんとか11個は確保したのですが、2回のレッスン用に
        実際は45個必要なのです。

        いろいろな業者に問い合わせましたが見つからず
        ブログ上でもお願いしてみましたが、お心あたりのある方はおらず

        やむなく花器を変更しました。


        カルチャースクールのご担当者にも事前に了解をとり
        生徒の皆様にも今日、謝罪しました。


        デザイン事態に変更はないのですが、やはり自分の中では納得がゆかず
        11月に入ってからとても心配でそして胸が痛みました。

        快く了解して下さった生徒の皆様に心より感謝申しあげます。
        ありがとうございました。

        で、もうひとつショックなのが変更した花器のほうが今回の作品には
        合っていたということ。  はっ~なんてことでしょう。


        来週もレッスンがあるのでまたお詫び申しあげねば。。。

   



紆余曲折あってもやはりこの仕事が
好きな私に応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 花ブログへ

こちらもよろしくお願いいたします。
    ↓  ↓
人気ブログランキング
[PR]
by sharifa-image | 2007-11-14 21:33 | プリザーブドフラワー | Comments(4)
Commented by きこりんママ at 2007-11-15 01:33 x
初コメントです。
ドキドキします。緊張ぎみなので今日はここまでにします。
Commented by baron55miho at 2007-11-15 09:28
sharifaさん。。。おはようございます^^

そうですよね~アレンジの花だけではなくトータルですもんね。。。
急に製造中止って聞くと大慌てですよね。
何とかスクール終えて良かったですね☆☆☆

こっちまで緊張しました。。。笑
Commented by sharifa-image at 2007-11-15 17:02
きこりんママさん
初コメントありがとうございます。
きこりんさんとずいぶん遅くに訪問してくれたんですね
少しづつ行数が長くなることを期待してま~す。

寒くなりましたのでお体に気をつけてくださいね
きこりんパパさんによろしく!!
Commented by sharifa-image at 2007-11-15 17:04
mihoさん
そんなんです!!
トータルでデザインしているのでがっかりしましたが、変更した
花器のほうが似合ったので助かりました。
この時期在庫をたくさん抱えるのは困るし、不足するのも困るという
綱渡りのような状況に陥ります。

いっしょに緊張してくれてありがとう♪