カリネラ♪花日和

carinella.exblog.jp
ブログトップ

クリスマスアレンジ


       「赤毛のアン」を先週から読み始めました。

       確か中学校か高校生の頃に1度読んだのですがストーリーをよく覚えていない
       のです。  たぶん途中で読むのを止めてしまったような・・・・

       でもりんごの花のトンネルというのはずっと心に残っていていつかまた
       読み返してみたいと思っているうちに50代になってしまいました。


       どうして今また読み返す気になったのか自分でもよくわからないのですが
       とにかく今年は「赤毛のアン」出版100周年になるそうで本屋でまずは
       シリーズ1を買ってみました。

       最初は案の定読み進むのに時間がかかりました。

       ところが急に面白くなってきてプリザの作品をたくさん作らなきゃいけないと
       いうのに寝る間を惜しんで読むようになりました。

       アンの住むグリン・ゲイブルスの自然の美しさを表現する文書にその風景を
       想像したりアンの行動にハラハラしたり

       お茶の時間にでてくるケーキやクッキーの美味しそうな表現に今にも甘い
       お菓子の香りがしてくるようでなんとも魅力的な物語です。

       本を読んでいるのに五感が研ぎ澄まされてゆくように感じられるのです。

       10代では感じとれなかったことが50代になりやっと理解ができるように
       なったのかもしれません。







       あ~でもかなり時間がさしせまっていてかなり焦ってるんです、、、、実は

       今週はレッスンも2回そして17日にはイベントも控えています。
       今回のレッスンはクリスマスのプリザーブドフラワー・アレンジ
e0118654_11145327.jpg

                 タイトル 「きらめきのクリスマス」

e0118654_11155139.jpg

       使用したバラにはスパークリングという名がついていてパール加工が
       施されています。

       すべてのバラをこれにしたかったのですが通常のものより割高なので
       ポイントに挿すバラだけにしました。








       今日の千葉はとっても寒いです。
       暖房の効いた部屋で我が家のアンことミニー嬢はお昼寝の時間
e0118654_11233120.jpg

       猫は顎を何かに乗せて寝るのが好きです。

       ミニーの最近のお気に入りはこのクッション

       たぶん柔らかいので顎のかたちにピタッと馴染んで気持がいいんでしょうね

       それなのに私が写真を撮ってうるさいので少々オカンムリの様子かも・・・




    



いつも応援ありがとうございます。
今日もまたポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking


[PR]
by sharifa-image | 2008-11-09 11:31 | プリザーブドフラワー | Comments(11)
Commented by フィリカ at 2008-11-09 21:12 x
クリスマスアレンジ、すっごくすっごく素敵で感動しました♪
スモーキーなトーンと赤いバラ・・・パール加工のバラ・・・うわぁ!いいなぁ。器もこんなのがあるんですね。sharifaさんのセンスに惚れ惚れ~。

ミニーちゃんがまたいい味出してます。(笑)
赤毛のアン・・・今読むとまた全然違うんですね。なるほど。なぜか忙しい時に限って、他のことにも夢中になったりしますよね。わかります。
Commented by reon-roses at 2008-11-10 13:58
赤毛のアン・・・長いシリーズですよね?
私ももう一度読んでみたいですよ。
そういえば10年ぶりに「ガラスの仮面」が再開したようなので
漫画本を買って読もうか迷っています。
ご存知ですか?笑

わあ、素敵なクリスマスアレンジですね?
豪華だし、色も素敵!!♪☆
あー、もうクリスマスなんですね?
焦るわぁ~~~!!笑

ほんとだ!
ミニーちゃん、ご機嫌悪いわ~笑
れおんも何かに顎を乗せるのが好きですよ♪
Commented by チャンミ at 2008-11-10 20:22 x
アンは、私も大好き♪

アンが大好きで、そのままアンの島でくらしている
テリーさんが、2年前に本を復刊しました。あの時ほどうれしかったことは
ないです。
これがまたいいですよ。
物語と同じアップルパイも何度もつくりました。アンの親友になった気分になれます。

くわしくは・・・私の記事を読んでね。アンファンには、たまらない一冊になると思います。

スパ攻撃で、アドレスはりつけなれないので・・・
20061224の記事
妖精村のクリスマス
本は、「赤毛のアンのお料理BOOK」です。

テリーさんは、日本人アンファンでは、有名な方です。
100周年のイベントも、彼女が手伝ってます。

物語は、結婚話がどきどきわくわくします。ぜひ最後まで、読んでね。
アンが就職するときも・・・胸キュンしますね♪

交通事故のときは、テリーさんがつくったアンの御菓子に
どんだけ励まされたか・・・・おばあちゃんになってから、会いにいくと
行ったら、怒られたけど・・・・
アンの島は、遠いわ。行ってみたいなぁ~。
Commented by チャンミ at 2008-11-10 20:23 x
続き・・・長くなって・・・アンは韓国より長い付き合い(^^ゞ

メイフラワーだけは、生きているうちに生でみて
アレンジしてみたいです。憧れの小さな可憐な花です。
私は、10代の頃から、よだれとクッキーの香り・わくわくどきどきして


今もそれは、変われません(^^ゞそれぞれのアンとの出会いが
また、聞いていていいですね。50代のアンとの出会い♪
私も楽しみです。
Commented at 2008-11-10 22:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by きこりん at 2008-11-12 11:41 x
バラにパール加工なんてゴージャス!
バラだけでも豪華なのに。
ちょっとバラがうらやましい。。。
最近寒くなってきたのでニャンズが一緒に寝てくれるようになりました。
今日はこれからきこりんママと銀座デートです。
赤毛のアン、あたしは読んだことがないんだけどママは多分好きなんじゃないかな?
でも、家で料理本以外を読んでいるのを見たことがありません。
Commented by sharifa-image at 2008-11-13 10:20
フィリカさん
お返事おそくなってすみません。
アレンジを気に入っていただいて私もすごくうれしいです。
生徒さん達にも大好評でした。
やらなけれべいけない事をさしおいて他の事に気持ちが動くのは
昔からの私の悪習です(笑
きっと逃げてるのかも・・・・
Commented by sharifa-image at 2008-11-13 10:23
reonままさん
お返事おそくなってすみません。
アン・シリーズは長いですね~  やっとシリーズ1が読み終わりました。
ゆっくりと味わって読んでゆきます。
「ガラスの仮面」もちろん知っていますよ!!
現在のマンガはまったく知りませんが以前の物ならよく読みました。

クリスマスと聞くと本当に焦りますね  なんでだろう?
Commented by sharifa-image at 2008-11-13 10:42
チャンミさん
たぶんチャンミさんもアンのファンじゃないかと思ってました。
50代で読み返すとは自分でも驚きですが今更ながら素晴らしい本だと
実感しています。
まだシリーズ1を読み終えたばかりですがこれからじっくり&ゆっくりと
読んでゆくつもりです。
読み進むにつれて私もぜひあの島に行かねばと思うようになりました。
ただいつになるのか見当もつきませんが・・・
テリーさんですね?  来週には仕事が落ち着くので調べてみます。
この本を読んで自然を表現する言葉の豊かさがいかに大切なのかを
あらためて感じています。  登場する花・空・木々・雲すべてに表情があるのですね  またアンについてたくさん教えてくださいな
Commented by sharifa-image at 2008-11-13 10:43
鍵コメさま
わざわざありがとうございます。
お忙しいでしょうからお体に気をつけてくださいませ。
Commented by sharifa-image at 2008-11-13 10:47
きこりんさん
今年のクリスマステーマはゴージャスアレンジと勝手に自分で決めてます。  でも案まだこれひとつ、、、、
銀座できこママとデートは楽しかったですか?  いいなぁ~
銀座もきっとクリスマスデコレーションで豪華だったでしょうね
きこママはいつも忙しいから料理本を読む時間だけでいっぱいかもね