カリネラ♪花日和

carinella.exblog.jp
ブログトップ

お祝いの受付花


       連休最後の日はあいにくの雨で寒いです。

       夫婦&ミニーでまったりとした休日を自宅で過ごしました。
       皆様はいかがお過ごしですか?



       

       20日の夜に納品したプリザーブドフラワーの作品をご紹介します。
e0118654_1548449.jpg

       元生徒さんから21日から始まる「エッグアート&デコパージュギャラリー」
       の受付に飾るためにご注文をいただきました。

       生徒の皆様から先生へ贈られるそうです。

       期間中ずっと受付に飾っておくので華やかにしてくださいとのことでした。
       高さが40cmほどありプリザの作品としては大きなものです。

       暖房で乾燥した部屋へ置いておくので水やりなどの手間がはぶけるプリザは
       こんな時最適ですね



       そしてギャラリーへのご招待状をいただいたので私もさっそく昨日伺いました。
       天気も良かったので絶好の銀ブラ日和でもありましたね


       場所は銀座にあるファンケル銀座スクエア内のロイヤルルーム    
e0118654_15563358.jpg

       今回のテーマはクリスマスだそうでツリーにも無数のエッグアートが!!
e0118654_15575961.jpg

       ダチョウの卵をくり抜いて扉を作り中はオーストリアにあるシェーンブルン宮殿
       の絵が描かれています。

       中や下にある人形はチェコグラス製
       本場で買い付けてきたんですって!!


       エッグアートの始まりは
       昔ロシア皇帝がお気に入りの女性に卵に細工をして本物の宝石を飾りつけて
       贈ったのが始まりだそうです。

       だからでしょうかとっても豪華で雅です。
e0118654_1622471.jpg

       こちらも大作でした。

       卵や下のトレーに描かれている絵はデコパージュという技法でタイルや皿
       本などあらゆる素材に張り付けてその素材と一体になるまで磨くらしいです。
       まあ本当に趣味といっても奥深い世界で感動しました。
e0118654_1653888.jpg

       こちらがデコパージュですね
       表面がツルツルに磨かれているので上に物を置いても大丈夫なんです。

       
       デコパージュはマリーアントワネットやポンパドール夫人らの時代に流行った
       これもまた宮廷文化

       そいう華やかな宮廷文化が生んだ技術を現代でもそしてこの日本でも
       受け継がれているというのは素晴らしいことですね


       とても素敵な時間を過ごすことができ楽しかったです。
       ありがとうございました。


       お写真はちゃんとお断りをして撮ってきました。








いつも応援ありがとうございます。
今日もまたポチッとお願いします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking


    
[PR]
by sharifa-image | 2008-11-24 16:27 | プリザーブドフラワー | Comments(2)
Commented by hanamoyo at 2008-11-24 17:49 x
sharifaさんいろいろなイベントの出展でとってもお忙しかったでしょう!
どの作品も素敵なものばかりでうっとりです。
本当にお疲れさまでした!
エッグアートって初めて拝見しました。
何て細かいアートなんでしょう♪
王冠のエッグアートは本当にすごいですね。
お忙しい日々かと思いますがますます寒くなりますので、
sharifaさんもどうぞお体ご自愛下さいませ♪
Commented by sharifa-image at 2008-11-27 10:59
hanamoyoさん
毎日作りに作った11月でした。
終わってホットしています。
エッグアートは根気のいる技術だなとすべての作品を見て感じました。
ものすごく小さい卵に細工してあったりレースを取り付けたりと私だったら
途中で投げ出してしまいそうです。
そしてそのままのダチョウの卵は大きかったです!!
hanamoyoさんもお体に気をつけてくださいませね