カリネラ♪花日和

carinella.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

生花バラ・アレンジ


       写真をPCに取り込もうとしたのにフォトショップに取り込みができなくて
       半日頑張ってもまったくだめで

       いったんPCをダウンさせてもう1回たちあげてリーダーを入れたら
       やっと「取り込み」機能がでてくれてホッとしました。

       何が原因なのかさっぱりわからないけど、とにかく解決したので良かった

       だって今朝ミニーのすごいかわいい写真が撮れたんでアップしたかったんです。





       ミニーの前にまず生花アレンジをご紹介
e0118654_214224.jpg

               タイトル 「白バラに贈る拍手と喝采」


       24日のレッスンに使った白バラ・ティネケにピンクのスプレーバラと
       チューリップを足してアレンジしてみましたがやはりバラというのは
       気品がありますね

       1週間たってもまだまだ美しく咲いてくれています。






                いよいよミニー嬢の登場です。
e0118654_2194765.jpg

            「キャ~  面白い!!   アハハっ  キャッキャッ」

       そんなミニーの笑い声が聞こえてきそうなほど楽しそうな顔をしています。
       ちょっとピンボケですが舌までペロッと出してます。
       
       右側に夫がいてミニーにふざけているんです。
e0118654_21125330.jpg

             「ワッー  危ないあぶない  びっくりするじゃない」

                  そんな感じで隠れたけど
e0118654_21141462.jpg

              「・・・・絶対ガブッと捕まえてみせるわ!!」

       実は夫の手はミニーと本気モードでいつも遊ぶおかげで傷だらけなんです。

       毎朝のこのバトルで私も目が覚めます。









いつも応援ありがとうございます。
ポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

[PR]
by sharifa-image | 2009-01-30 21:32 | 生花 | Comments(10)

プリザのリングピロー

       穏やかないい日。。。  こんな日はミニーの写真でも撮ろうと頑張ったが
e0118654_13281917.jpg

       ほとんど変わった動きはしない

       でもよく見ると心なしかいつもよりちょっと小顔に見えるじゃないの~

       首のところは二重になってるけど顔はすっきりと美人に撮れたねミニー


       ミニーが座っているのはソファの上
       ミニーが我が家に来てからはソファにいつもカバーを掛けてあります。

       子猫の頃、たまに爪とぎをしたりするのでそれからカバーを掛けてますが
       気に入った布を見つけるのが大変です。

       色はもちろんのこと厚さや模様がなかなか気に入らず

       このオフホワイトの刺しゅう入りカバーを雑貨屋さんで見つけた時は
       「やったっ~」と小さくガッツポーズでした。

       ミニーはお昼寝の時はこのカバーの中に入り込んで寝ています。
       それから玄関でチャイムが鳴ったりお客様が来るとこの中に逃げ込みます。

       年末に義父が来た時も逃げ込んだけど
       それを知らずにこの上に座りこんだ義父につぶされないようにカバーの中を
       モゾモゾと動いているのを見た時は夫と私は笑いを堪えるのに必死でした。








       花教室イマージュでのプリザ・レッスンでリング・ピローを作りました。
e0118654_1351859.jpg

               タイトル 「結んだこの手は離さない」

       リング・ピローは結婚式の際に交換する指輪用のウェディング・グッズです。

       今回はこのハートピックのカーブに指輪を下げるようにしましたが布に指輪を
       結んぶグッズもあります。

       今のウェディングはこれでもかというくらいオリジナル演出しますね


       結婚式用でなくても自分のイヤリングやネックレスを下げてもいいですよ








いつも応援ありがとうございます。
ポチッとクリックをお願いします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

[PR]
by sharifa-image | 2009-01-27 14:05 | プリザーブドフラワー | Comments(8)

バラとスイートピーで生花レッスン


       朝の天気予報では気温はかなり低くなるが晴れという予報だったのに
       しかも快晴と言ってたのにだっ

       午前中ずっと雨だった

       午後1時からレッスンなので重い荷物と傘と寒さで手がブルブルときた!!

       しかもだ荷物を運び終えたら雨がやんだ、、、、


       天気予報も最近はよく当たるという言い方は変だけどほぼ間違いないのに
       こんなに外れてしまって

       昔は本当に天気予報ってあてにならなかった事を思いだしました。
       「この傘と雨靴どうしてくれるのよ」という事が何度もあったけ、、、、







       今日のレッスンは生花とプリザーブドフラワーの両方でした。
e0118654_17331145.jpg
 
e0118654_17333726.jpg
  
       基本形のオーヴァルのレッスンです。

       お二人ともバラの挿し方そして位置が見事ですしグリーンをきれいに挿して
       あるので安定したアレンジになりました。

       今の時期は花もスイートピー、ストックなどなど春の花がたくさんあって
       生花はかなり楽しめますね

       それに香りもほんのりと教室中に広がって春爛漫という雰囲気になりました。


       そして今回のバラは白バラがティネケ、濃いピンクがピノキオ
       届いて箱を開けた時から花はもちろんのこと葉っぱもシャッキとしていた。

       毎回生花の材料もできうる限り新鮮で質の良いものをと苦心しています。

       このバラさん達はブログのお仲間ゆいまーるさんに発注したものです。  

       急な注文にも関わらず快く承知してくださり配送中も良い状態でというお心使い
       までしていただいて私の元に届きました。

       私がレッスンする際もっとも気を使っているその気持ちを理解して
       くださっているのだなと涙がでるくらいうれしかったです。

       しかもお値段も生徒さんに負担のない価格で提供していただき感謝の気持ちで
       いっぱいです。

       ゆいまーるさん本当にありがとうございます。

       バラを育てる手間そして出荷するためのお手数を考えたら心苦しいほどの
       お値段です。

   
       これからもどうぞよろしくお願いいたします。



       プリザの作品はまた次回にご紹介しますね










いつも応援ありがとうございます。
ポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

     
[PR]
by sharifa-image | 2009-01-24 19:20 | 生花 | Comments(11)

舞い降りた白い小花


       赤毛のアンの一節に

       「結局、一番幸福な日というのは素晴らしいことや驚くようなこと、胸の
        湧き立つようなできごとがおこる日ではなくて真珠が一つずつ、そっと
        糸からすべりおちるように単純な小さな喜びを次々にもってくる
        一日一日のことだと思うわ」 

       とアンが育ての親マリアに話す箇所があります。


       昨日の私はまさにそんな日でした。
e0118654_14125957.jpg

       生まれて初めてのネイルアートです。
       マクロモードで撮ったんだけどちょっとはっきりしないのが残念・・・


       マニュキアなら20年以上前にしたことがありますが最近は手に
       ハンドクリームを塗る程度しか気を使っていませんでした。

       40年近い付き合いの友人の娘さんがネイルアートの勉強中で
       4月に試験があるので私が練習台になったのです。

       爪にキラキラと雪が降ったようにそしてそこに一輪のバラが咲いているかの
       ように可愛らしくしてくれたのですが

       女性は体の一部がきれいになると体中のホルモンが騒ぐのか気分が浮き立って
       くるのですね

       昨日から爪ばかりを眺めています。

       バラを一生懸命描いている妙子ちゃんの姿は真摯な気持ちが伝わってきて
       私まで若返りパワーをたくさん貰いました。
 
       私の指に真珠が一つすべり落ちたような幸福気分です。
       次はどんな風にしてくれるのかな妙子ちゃん?






        テレビが壊れて静かな週末でしたがようやく我が家も液晶テレビを導入
e0118654_14232027.jpg

        ミニーの居場所も確保し猫タワーのミニー席も低くしジャンプで飛び降りても
        脚に負担がかからないようにしました。

        あまりにクリアな画面に吸い込まれそうです。

        今日はこれからDVD三昧だ~







いつも応援ありがとうございます。
ポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

[PR]
by sharifa-image | 2009-01-21 14:33 | | Comments(16)

手作りソーセージとポトフ


       ソーセージを手作りしたことがありますか?

       私は今日料理教室に行き生まれて初めてソーセージ作りに挑戦しました。
       そして初めてソーセージの外側の腸がどんな風にして売られていて
       どんな風に詰めているのかを知り「なるほど」と感心してしまったのです。
e0118654_2040541.jpg

       豚腸はたっぷりの塩の中に包まれるようにしてビニール袋に入って売られて
       いるんですね。

       それは1本がタコ糸程度の細さで10本以上ありました(もっとだったかな)
       1本が1mくらいでしょうか。

       上の写真はその1本の腸に肉を詰めてゆく過程なんですけどこれが結構
       繊細な作業で同じ太さにそして空気が入らないように

       さらにパンパンに詰まってしまわないようにとゆっくりと絞り出し器から詰めて
       ゆきます。

       こいう光景はテレビでは見たことがありますが自宅でもできるんですね

       もちろん肉には卵白・牛乳・食パン・塩胡椒などその他の材料を混ぜてあります。
e0118654_20463570.jpg

       そしてできあがったソーセージはもう本格的!!

       この後桜の木のチップでスモークしました。
e0118654_20495050.jpg

       野菜たっぷりのポトフです。  洋風おでんと言われているそうです。
       大好きな料理なので私もたまに作っていたのですが今日先生の説明を
       聞いて本当に良かった。

       ポトフを煮る時、特に最後のキャベツと蕪を入れるときにはスープはたっぷり
       ではなく少なめで野菜本来の水分で煮込むということ。

       どうりで私のポトフは野菜の味というよりコンソメの味が強かった。

       今日のポトフは野菜本来の甘さや香りが引き立って体に優しい味でした。
       のっているソーセージはもちろん手作りのもの

       ソーセージの味はハーブの香りがほんのりとして塩加減もちょうど良かったです。
e0118654_20563612.jpg

       右上の白い料理は鱈とじゃがいものディップです。

       じゃがいもを鱈と一緒に牛乳で煮込んでこしたものでパンにつけて食べます。

       じゃがいもと魚という発想が日本料理と違うところですね
       しかも牛乳と鱈ですからね~   奥が深いです!!


       彩鮮やかなのはキャロット・ラぺ

       千切りにしたニンジンを塩もみして水気をしっかりと切って白ワインビネガー・
       オリーブオイル・粒マスタード・塩胡椒であえた中に干しぶどうとアーモンドの
       スライスが入っています。

       酸味とぶどうの甘さがマッチして大好きな一品になりました。
       それにこれはかなり美肌になりそうな料理です。

       今日いただいたワインはシャンパンのPANNIER
e0118654_2171678.jpg

       料理との相性もぴったりでおかわりしました。



       久しぶりに伺ったhiroko先生の料理教室


       緊張しながらも注意深く説明を聞き手を動かす時間は新鮮でした。
       料理を学び作るといのは五感を物凄く使うのですよね

       それにhiroko先生の説明にはどれも説得力があります。
       なによりもとても美味しい♪

       ご一緒した皆様との会話も弾み活き活きとした時間が過ごせました。
       先生、皆様ありがとうございました。







いつも応援ありがとうございました。
ポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

[PR]
by sharifa-image | 2009-01-17 21:25 | 料理教室 | Comments(12)

今年初レッスンのプリザ作品


       夕べショックなことにテレビがついに壊れてしまいました。

       ぜんぜん映らないということではなくて色が赤と緑だけなんですよ!!
       肌色が緑色に映るんです。

       気持ち悪いですっ

       この1週間ばかり調子が悪くて叩いたりゆすたっりしながら何とか騙しだまし
       見てたんですけどねこの色じゃもういけません。

       週末にでも家電売り場に行ってテレビを買おうと思ってます。

       ついに液晶画面でたっぷりとテレビを見れるのはうれしいんですけど
       今のテレビはミニーが猫タワーへ登るのにジャンプ台代りに使ったり
       テレビの上で寝ていたりしたのでこれが無くなったらがっかりするんじゃないかと
       それが心配なんです、、、、

       でもテレビのない生活がどんなものかを2~3日は経験してみます。







       さて14日と15日は今年初のプリザーブドフラワーのレッスンがありました。
e0118654_17253729.jpg

                 タイトル 「あでやかな幕開け」

       初レッスンにふさわしく彩りも鮮やかな作品ですが特にこの花器が今回は
       とても人気でした。

       寒い中大勢の方にご参加いただきありがとうございました。
       来月は春色リースです。  


       詳しくはサンケイリビング千葉にお問い合わせくださいませ。







       レッスンのある朝は大忙しですが家を出るときはミニーがどこにいるのか
       必ず確認してから外にでます。

       以前クロゼットの中に入ったままでいたのに気づかなかったことがあるので
       今朝も探したらなかなか見当たらず焦っていたら
e0118654_17324084.jpg

       紙袋の中に潜んでいました。
       しかも寝ようとしていたのでそのまま置いて外出!!  時間がなくて・・・

       寒くないか心配だったんですけど帰宅したらちゃんと温かな場所で寝てました。







いつも応援ありがとうございます。
ポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

[PR]
by sharifa-image | 2009-01-15 17:41 | プリザーブドフラワー | Comments(10)

水仙の里めぐり


e0118654_18223713.jpg

e0118654_18582676.jpg

        このところグ~ンと寒いのですが今日は風もなく快晴だったので
        千葉県にある水仙の里に行ってきました。

        内房線の特急に乗り保田駅下車

        
        駅を挟んで海側と山側に分かれます。
        この保田はその昔、源頼朝が平家に追われ伊豆から逃れてたどり着いた
        海岸なんです。

        駅から山側に向かい歩くとだんだん民家も少なくなりなだらかな坂道を
        歩いてゆくとお天気がよいのと連休ということもあり

        水仙ロードを歩く人々で賑わっていました。

        山間の集落の道沿いに水仙が咲き乱れていてほのかな香りに包まれて
        気分は上々です!!
e0118654_18352250.jpg

        全体の雰囲気はこんな感じで道沿いには農家の方達が所々で漬物や
        野菜そして甘酒を売っていました。

        江戸時代はここから船で水仙を江戸まで出荷していたそうでそのなごりから
        いまでも水仙づくりが盛んなんだそうです。

        房総半島はもう初春なんですね菜の花の黄色が鮮やかだったし
e0118654_18364068.jpg
  
e0118654_1837699.jpg
 
        梅や桜もちらほらと咲いていてカメラを構える人がたくさんいました。
        もちろん私もですがたくさん撮ったのでアップしきれません!!

        往復7.5kgの道のりをゆっくり歩くと約2時間近くかかります。
        久しぶりにたくさん歩いたので疲れたのとお腹が空いたので昼食のお寿司と
        生ビールの美味しかったことといったら最高でした。
e0118654_18414497.jpg
   
e0118654_1842651.jpg

        昼食後帰りの電車までに時間があったので今度は海辺を散歩

        遠くにうっすらと大島が見える中をヨットがゆっくりと漂っている姿が美しく
        ずっと眺めていたらそろそろ夕日も落ちかけてくるようで海が輝きだしました。

        山と海   自然をたっぷりと堪能した休日は時間がゆっくりと過ぎるようです。







いつも応援ありがとうございます。
ポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

[PR]
by sharifa-image | 2009-01-11 18:59 | 保田水仙ロード | Comments(12)

一竹辻が花とマミフラワー展


       今日は雪になると昨夜の予報で言っていたので楽しみに起きたら
       千葉には雪は降らず雨だった。
       でもやはりかなり寒い朝となりました。



       さあいよいよ来週からレッスンが再開されるので昨日は資材屋へ仕入れに
       行ってきました。

       資材屋への途中銀座松屋デパート
e0118654_10403094.jpg

       入場券をいただいたのでさっそく観に行ってみました。

       午前11時前だというのに会場は大勢の人で埋まっていて熱気が
       すごかったです。


       久保田一竹さんが桃山時代の染物で「幻の染物」と言われていた技法を
       再現し仕立てた着物と
       マミフラワースクールの川崎景太さんが挿した花とのコラボレーション展です。

       詳しくはこちらをどうぞ     
       久保田一竹と川崎景太展

       辻が花展はかなり以前に千葉のデパートでも展示会があり観たことがあった
       のですがその着物と花しかも生け花ではなくフラワーアレンジとの融合は
       いったいどんなものなのか想像すらできなかった。

       でも行って良かった!!

       立ちすくむほどの感動でした。   
       辻が花の着物だけでも十分な存在感なので花が負けてしまうのではないかと
       観る前は思っていたのですがそれはまったく私の想像力不足でした。

       辻が花の持つ強烈な個性を邪魔せずそれでいて花の存在感を主張していて
       両方で引き立てあっていました。

       まさに魂のぶつかり合いなのにその強烈さを前面に出さずお互いを認めあう
       そんな気迫を感じました。


       新年早々にパワーをたくさん体中に蓄えることができたようです。








        今年初のミニーです。    相変わらず元気いっぱいですよ~
e0118654_10595552.jpg

        新聞を読んでいると必ず「中に入れて!!  遊んで!!」の催促

        ゆっくりと読んでいる暇もありませんがこんなご機嫌な顔を見たら
        「しょうがないな~」となってしまう私なんです。

        今年もミニーをよろしくお願いしますね





        

いつも応援ありがとうございます。
ポチッとクリックお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

[PR]
by sharifa-image | 2009-01-09 11:10 | 未分類 | Comments(14)

初心者のガーデニング①「さてどうする!?」


       今朝は七草粥を作って食べました。

       日本の伝統行事は大切に残したいので毎年食べてますが今年は
       気になることがひとつ

       七草は野菜売り場でパックになって売られているのもを買うんですが
       今年はセリ、ナズナなどの葉物の量がグーンと少なかったのです。

       毎年買ってきてすぐにパックから取り出し水に浸すとシャッキとして
       「こんなに入っているのか」と思うほどなのにどうも今回は少ない・・・

       それでも土鍋できちんと炊いたお粥は美味しかったです。





       今年私はガーデニングに挑戦しようと思ってます。
       去年ブログでも報告しましたが実家の庭の隅にあった小さい小屋を
       壊したので4~5m四方ほどの空間ができました。

       弟に聞いたら特に何かに使う予定がないと言うのでガーデニングに挑戦する
       ことにしたのです。

       でも切り花のアレンジが専門の私ですから土を相手にするのは初めてのこと

       いったいどこから始めてよいものやら
       そして何から植えたらよいものやら

       わからないことだらけなので本を買って勉強しなければと思ってます。
e0118654_1046453.jpg

       空いたスペースがこの写真

       まだ瓦や石が土の中に入っていたりするのでこれを取り除かないとなんですが
       かなり日当たりは良いのです。

       実はスペースがもう一か所あって
e0118654_1049366.jpg

       ここは最初の写真の場所と繋がっているんです。

       だから3年計画くらいで少しづつ庭にづくりをと考えているんですが
       大きな問題がひとつ
e0118654_1052037.jpg
 
       空いた土地2か所をふさぐ大きな木と手前にある得体のしれない石・・・・
       しかも瓦までまたあるし

       なんでここに石が積み上げてあるのか弟も知らないと言います。
       

       これを運び出さないと空き地が繋がらないし
       木も邪魔かな、、、でも生命あるものを切ってしまうのはしのびないし

           
       始めたい気持ちの前に立ちはだかる難問で二の足を踏んでいますが
       とりあえず小さい場所からコツコツとやってゆくつもりです。








いつも応援ありがとうございます。
ポチッとクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキング 

FC2 Blog Ranking

   
[PR]
by sharifa-image | 2009-01-07 11:14 | Comments(8)

極上の楽しさはワインと共に


       ようやく年末年始の休みも終わって夫は今日から出勤

       いきなり月曜日からスタートなので朝「はっ~  億劫だな」とため息交じりに
       出かけてゆきました。

       そりゃあれだけ飲んだり食べたりを続けていたんだから急に生活パターンは
       戻すのは辛い、、、私も今朝の朝食づくりはドッコイショだった



       昨日は年末からずっと楽しみにしていたブログのお仲間達との集まりがあり
       代官山まで出かけてきました。

       料理研究家のhanaさん             
       料理教室でご一緒したちびたさんとご主人さま       
       ちびたさんのお友達のMご夫妻
       
       皆が集まった場所は代官山にあるレストラン エピ

       こちらはちびたさんがシェフとお知り合いのため休業日にシェフが選んだ
       ワインをワイン好きが集まり堪能するという「ワインの会」が開かれたのです。

       私は代官山に行くのはたぶん10年以上ぶりだったのでいささか緊張して
       駅に着いたら待ち合わせ時間よりちょっと早かったので駅周辺をプラリと
       歩いてみたら

       なんと外国人の多いこと!!   さすがというか「ここは日本なのか?」状態



       今回シェフが選んだワインはフランス・ブルゴーニュのシャンベルタン
e0118654_11204396.jpg

       どれもグラン・クリュ!!  詳しい名前はきっとhanaさんかちびたさんが
       ブログで紹介してくださると思います(これって丸投げでしょうか?)
e0118654_11263856.jpg

       料理は参加者それぞれが決められた予算で持ち込みしました。
       やはりワインには美味しい料理がなければ始まりませんからね
       私はhanaさんと待ち合わせて一緒にお買いものしてもらいました。
e0118654_11282012.jpg

       グラスに注がれたシャンベルタンの香りはとても言葉では説明できないほど
       で時間が経つにつれその香りは変化し甘くそして香ばしくなってゆきました。

       ワインの何が好きなのかと聞かれたら私は間違いなくその様々に変化する
       香りと答えます。  空になったグラスに残るその余韻もたまらないのです。


       集まった皆さんも思いは同じかな
       会話も弾みに弾んで3時過ぎから始まったのに私が帰る頃は10時過ぎてました
       でもその後も残った皆さんはきっとワイン話で盛り上がったのでしょうね

       昔「美味しい料理と美味しいお酒があればこの世は天国」と言ってスタートする
       料理番組がありました。  確か料理天国というタイトルだったかな

       その頃はまだ学生だったしお酒も飲まなかったので理解できませんでしたが
       いまこの年齢になってわかる気がします。

       それに8年前くらいまでは
       ワインは渋くて酸っぱくてどこが美味しいんだろうと思ってたくらいです。





       ご一緒させていただいた皆様どうもありがとうございました。
       かなりイケメンのシェフSさんこんなに美味しいワインを準備していただき
       感謝感謝です。
       
       またとない楽しい時間を過ごせました。

       あの芳しいワインの香りがまだ私の体全体に残っているようです。
       ・・・・・もしかしたら二日酔いなのかも

       
    

   



いつも応援ありがとうございます。
今日もポチッとお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログへ

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

[PR]
by sharifa-image | 2009-01-05 12:09 | ワイン | Comments(14)