カリネラ♪花日和

carinella.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

・・・のつもりらしいですよ


     最近、予定をたてるとその日は必ず雨か暴風であります。

     今日も友人とランチの約束をしたら雨・・・
     でもめげずに出かけてきます。

     一昨日は県内にできた国内最大級のアウトレットに行ってみました。
     そして後悔しました。

     水曜日だというのに「えっー!?」と立ちすくむほどの人出なのです。

     アクアライン近くにあるので神奈川県や都内からも車で来ているのでしょう
     昼食をとるのに待つこと約1時間・・・

     結局覗いた店舗は3件、それでもこれからの季節に調度良いカーディガンを
     買ってきました。

     もう行くことはないでしょうが1度は行ってみなければ話しの種になりませんからね
     ゴールデンウィークは想像しただけでも凄まじいと思いますよ

     
     カーディガンの入っていた袋にさっそく
e0118654_1054096.jpg
  
     ミニーが入り込んでますけど「頭隠して尻隠さず」の見本のような光景です。

     でも本人は全部隠れてるつもりなんですよ
     「ミニーはどこにいるのかな?」ってわざと呼んでもぴくりとも動かないで
     「アタシはどこにもいませんよ、おかあさん」そんな感じです。

     だからミニーのお尻をポンと触ったらびくっとしてましたけどそれでも
     必死に頭だけ隠れてました。





ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
[PR]
by sharifa-image | 2012-04-27 11:05 | | Comments(8)

迷路の先には青空

     この2週間はプチ波乱万丈と言えるほど目まぐるしかった

     まるで迷路に入り込んでしまったかのような日々だったけどやはり
     その先には必ず青空が広がるもので諦めてはいけないとつくづく感じたしだいです。
e0118654_1018829.jpg

     その時の心の中を表現するとしたらこんな感じでしょうか

     透析をしているクリニックに入院中だった父を手術をした病院へ急遽転院させたり
     その合間にはレッスンがあったり、まぁなんだかんだと頭をフル回転させました。

     手術から5月には半年となる父は元気といえば元気
     そうでない日もあるというのが正直なところです。

     元々透析をしている身体ですから波はありガクッと血圧の下がる時もあったりして
     危険な時もあります。

     転院を決心した理由は誤飲(誤嚥性)による肺炎でした。
 

     手術の経過自体は順調なのでカロリーのある食事を摂るのが今一番大切なことです。
     食は命であると実感する6ヶ月でした。

     現在は筋力をつけるためのリハビリを毎日しているのですが作業療法士の先生が
     とても可愛らしい女性なので父もご満悦です。


     「大変だね」と人に言われることがありますが「大変」というのとはちょっと
     違う感情が私にはあります。

     ようするに私は父のためにというより実際は自分のために病院に通っているのだと
     思います。


     それとこれは私見ですが看病もしくは介護は専門家に7割任せ、家族は3割程度の
     負担というのが家族には精神的にも肉体的にも無理のない状況が保てます。




     あっという間に桜から八重桜、ハナミズキへと花暦が変わってしまった
e0118654_1124770.jpg

     この春の桜の写真を少しづつアップしゆきます。

     今回のは3色の織りがイメージです。





ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いしますね
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
[PR]
by sharifa-image | 2012-04-24 11:28 | プリザーブドフラワー | Comments(4)

8年が過ぎてようやく・・・


     先週末からずっと自宅周辺の桜を堪能しています。
e0118654_1023976.jpg

     千葉大学医学部と付属病院を繋ぐ道は桜並木になっていて先日の日曜日は
     まさに満開を迎えた。

     平日なら病院関係者そして通院患者の往来が多いこの道も日曜日のこの日は
     医師であろう男性が病院に向かって歩いているだけでした。

     桜はこんなに綺麗だったのかしら?

     私が此処を訪れるのは8年ぶりです。
     自宅から歩いても来られる場所ですが気持ちの整理がつくのに8年かかった


     10年前、母が大学病院に入院し約2年の間幾度もこの道を往復しました。

     時には安堵し時には途方に暮れそして涙を流しながら歩いたこともありました。
     その頃は桜を眺める余裕がなかったのでしょう

     そしてようやくカメラを向けてみた

     いろんな思いが詰まった写真です。
     きっとどの桜にもいろんな思いが凝縮されて咲いているのかもしれません。


     医学部の近くには
e0118654_10505055.jpg

     千葉城があり周辺は桜の名所です。

     





ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
[PR]
by sharifa-image | 2012-04-13 11:21 | 未分類 | Comments(6)

桜と木蓮の美しさに魅せられたの?


     桜満開!!

     この土・日曜日は桜三昧で過ごしました。
     まず土曜日は恒例となった都内千鳥ヶ淵へ早朝から出かける。
e0118654_18513352.jpg

     午前9時の千鳥ヶ淵はすでに花見の人々でいっぱい

     そしてボートの乗り場受け付けは長蛇の列でした。
e0118654_1855452.jpg

     今年は満開に近い咲き具合がちょうど週末ということもあり花びらが去年より
     ずっと勢いがある。

     それにお天気も最高だったので気持ちが良かったです。

     千鳥ヶ淵の桜は何度来ても見ごたえがあります。


     お堀沿いの歩道には木蓮も咲いていたのですが自分でも傑作じゃないかと
     思う写真が撮れたのですよ
e0118654_1911554.jpg

     木蓮の枝に止まる尾長鳥(そう夫が言ってたのですが違ったらゴメンナサイ)

     背景の桜の淡さに木蓮の濃いピンクがよく映えて綺麗

     そして鳥さんの羽ばたく瞬間
e0118654_19417100.jpg

     見事に羽根をひろげて飛び立つ姿を撮ることができたのです。

     連写で撮ってのではないのですよ
     シャッターを押す瞬間がぴたりと合ったのでしょうけどピンボケもしてなくて
     感激してます。

     偶然とはいえもうこれ以上の写真は撮れないかも・・・






ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
[PR]
by sharifa-image | 2012-04-09 19:16 | 東京散策 | Comments(2)

ミニー流エコな使い方


      今日はミニーが段ボールの華麗なる(?)エコな使い方を教えてくれます。

      それではミニーさんお願いします。
e0118654_19403283.jpg

      何の変哲もない段ボール

      ニャのにあら~びっくり
e0118654_19451241.jpg

      寛ぎの空間にぴったり

      しかも気になる胴回りもこの隙間でチェックできるという優れ物ニャーよ
      ちょっとキツイかなと感じたら要注意
      それに角が軽く胴を刺激するという心地良さニャ

      だからいつのまにか
e0118654_19504054.jpg

      ぐっすりと寝ちゃうの

      簡易ベッドにもなるなんて凄い段ボール!!
      段ボールという枠を超えてると思うニャ~


      そいう訳で我が家にまたひとつ段ボールが増えてウンザリとしている
      飼い主なのです。

      ミニーの段ボールコレクションに終わりはないのでしょうね





ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
[PR]
by sharifa-image | 2012-04-06 21:10 | | Comments(6)

花紀行


        見知らぬ町を ひとり歩いたら

        風は空から 花びら散らす

        過ぎゆく春の 投げる口づけは
       
        髪に両手に はらはら停まる

 
        この場所で嵐見送れば

        時の流れに 埋もれてしまう

       
        薄紅が なんて優しいの

        拾い集める人もいないのに


        見知らぬ町を ひとり歩いたら

        風は窓から 花びら散らす

        髪に両手に はらはら停まる


     この歌詞をご存じでしょうか?
     37年前に荒井由実さん、現在の松任谷由実さんが書いた「花紀行」という
     曲です。

     桜と言う言葉はどこにも無いのですが私は桜をイメージして聴いています。
     聴く人によってその花びらの種類は違うのでしょうか

     短い歌詞の中に桜への思いが凝縮されていて自分が桜舞う道をひとり歩く姿を
     想像します。
e0118654_1115562.jpg

     自宅のベランダから1本の桜が見える

     徐々に蕾が赤みをおびてきてポツリポツリと咲き始める姿を毎日眺めるのが
     楽しみのひとつでもあります。

     今年は何処へ花見へ行きましょうか


     



ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ
にほんブログ村
 
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
    
[PR]
by sharifa-image | 2012-04-04 11:16 | 未分類 | Comments(0)

いばらの道を歩む


    30日夜は午前零時までフィギャースケート男子フリーをテレビで観戦していたが
    その後の女子フリーが気になって熟睡できなかった。

    午前6時まえに夫の「真央ちゃん6位だってさ」という声に「あ~やっぱり・・・」と
    答え日曜日だというのに早朝に起きだした。
    夫も気になっていたのです

    去年そして今年の1月にも二人でアイスショーを観に行きその美しさに感動も
    していましたからなおさらのことです。


    トリプルアクセルの呪縛
    そうとしか言いようがない


    ショートプログラムの際にもダブルアクセルにしていたら首位だったでしょう

    それほどに浅田選手の技術と技の美しさは抜きんでています。
    それだけでも充分に表彰台に乗れるのです。
    にもかかわらず3Aを跳ばずにいられないのは何故だろう?


    私が「なぜこんな茨の道を歩むのだろう」と言ったら
    夫は「しょうがないだろう、青年は荒野を目指すんだよ」と答えました。

    その言葉に自分の若い頃を思いだした。

    決してトップアスリートではありませんよ、もちろん
    それでもいろんな意味であえて困難な道を選び遠回りしたなという思いはあります。 

    もっと楽に生きれたなとか何故あんなにこだわったのだろうとか
    年齢を重ねて初めてその頃の自分の頑固さに気づくことがあります。

    今の浅田選手もいつか現役を引退し30代40代を迎えコーチとなった時に
    「なぜあんなに3Aにこだわったのだろう」と思う時があるかもしれません。

    だけどファンとしては現役選手のうちに気づいて欲しい!!
    もったいないのですよ  あれだけのフィギャースケーターはもう出てこない。
    断言できます。

    それでも今回の結果は無駄ではなかったでしょう
    大切なのはここからです。

    人に起きるすべての事はその人にとってその事態が必要だから起きるのであろうと
    いつの頃からか思うようになりました。

    その時にどいう道を選ぶのか   
    曲がり角に立ちどの道を選択するのかで次に歩む道が決まるのです。
    大切な分かれ道

    選ぶ道は無数にあるし曲がり角は何度も何度も訪れる


    今回の世界選手権が真央ちゃんの競技生活のターニングポイントになる結果で
    あってくれたなら来シーズンからはきっと良い結果に結びつくと信じています。






ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願します。
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメント(個人)へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
[PR]
by sharifa-image | 2012-04-01 20:43 | 未分類 | Comments(0)